にがり水で便秘が治りました

海水から塩分を採る際に出る副産物「にがり」は、お豆腐を作るときに凝固剤として使われています。
にがり健康法というのが一時ブームになりましたが、今はブームは過ぎ去ってにがりは豆腐売場の近くにひっそりなりを潜めています。
にがりブームのさなか、私もにがり水を飲んでいました。
にがり水を飲むと、アレルギーがよくなるとか、冷え性が治るとか、ミネラル分が豊富なのでミネラルサプリメントの代用として使えるだとかいろいろ言われていましたが、一番効果を感じたのは、便秘解消効果です。
にがりには、水酸化ナトリウムがたくさん含まれています。
水酸化ナトリウムは、下剤にも含まれているので、便が強制的に出ます。
下剤ほどは強力な効果はありませんが、かなり頑固な便秘にも効果があります。
水道水ににがりを数滴混ぜて飲むだけという手軽さもうれしいですね。

フライト業務に支障をきたす便秘の対策を施します。実際に試してみて良かった便秘改善法を随時公開していきます。